じゃがアリゴを超えろ!貧乏バズ料理!?

じゃがアリゴを超えろ!貧乏バズ料理!?

じゃがアリゴがバズった要因は何だろうか…。
美味しさ?否、「お手軽さ」である
つまり、庶民的な食材を組み合わせることで、
貧乏人の僕らでもバズらせることができるのではないか。

じゃがアリゴを超えたい。

そんな思いを胸に二人の貧乏人が立ち上がった。

 

貧乏人一号。新卒一年目、一人暮らし始めたてほやほやのT氏

 

貧乏人二号。キャベツと醤油で人は生きていける。一人暮らし歴4年の学生Y氏


じゃがアリゴを超える組み合わせを探すべく、
男たちは某ファミマに向かった。


~20分後~


T氏:良い組み合わせは見つかった?
Y氏:まぁまぁ見ててくださいよ。
T氏:どうやら自信があるようだな。俺もだが。では早速作っていこう。

 

~某T宅~


Y氏:まだ段ボールしかないけど料理なんかできるのか…。
T氏:ばちこりフライパン買ってきたから大丈夫だ。
T氏:俺が今回組み合わせるのはこれだ!


柿の種×スーパーカップ

T氏:国民的なお菓子である柿の種。その辛味とスーパーカップの甘味が絶妙なハーモニーを生むこと必至というわけだ。名付けてスーパーの種
Y氏:なんか…うん…。
T氏:まあ見とけって。まずスーパーカップを開けます。


Y氏:溶けてるけど…。
T氏:馬鹿野郎。よく柿の種と混ざるように溶かしたんだよ。

Y氏:ここに柿の種を…

ドーン!

T氏:これはきた…!
Y氏:…。

 

実食




T氏:…う、うまい!
Y氏:いや、嘘つくな。
T氏:マジだから!食ってみ!




Y氏:いや、ばっちりまずいわ!!


T氏:…まぁ好きな人は好きって感じかな?
Y氏:その言葉万能だと思うなよ??

Y氏:ふがいねぇ野郎だぜ。俺が挽回してやるよ!これだ!



T氏:味噌汁…?
Y氏:そう。これにこれを加えるぜ。



T氏:だ、駄菓子…。
Y氏:今回はうまい棒を使用するぜ。
T氏:じゃあかば焼きさんいらんだろ。

 

 

味噌汁×うまい棒

Y氏:味噌汁とうまい棒嫌いな人見たことないから。名付けてうまい汁
T氏:名前のハードル高すぎるな。


Y氏:まずは味噌汁を作るぜ。



T氏:家具なんもないけどぎりティファールはあったわ。
Y氏:カップ麺ヘビロテの遺産ね。

Y氏:まずはこの明太子味だぁ~!

Y氏:ここに味噌汁を注いでいくぜ…!



T氏:うわあ…。これ食べんのか…。

Y氏:なめんなよ。これ食べ方がちゃんとあるから。
T氏:ここからセーフティゾーンにもっていく食べ方とかあんのか。

 

ゾゾゾゾゾゾゾゾゾゾ



T氏:こいつ…!ストローのようにうまい棒で味噌汁を吸ってやがる…!


Y氏:味は味噌汁。
T氏:だろうよ。

Y氏:次は崩すぜ。




Y氏:おおおおおおお!うまそう!
T氏:なんかサイゼでこんなんあったな。

 

実食



Y氏:まって、全然いける!


T氏:嘘だろ。ちょっと飲ませて。




T氏:…悪くないわ。
Y氏:でしょ!これはじゃがアリゴ超えたわ。
T氏:めんたい味が功を奏してる気がするわ。
Y氏:いや、他の味もうまいよ。やってみるわ。



Y氏:次はコーンポタージュ味。
T氏:いや、味的にはそいつも汁物やないか。
Y氏:こいつに味噌汁を注いで…。



T氏:味噌汁足りなくなってるじゃん。
Y氏:2個買えばよかった。

 

ゾゾゾゾゾゾゾゾゾゾ



T氏:またそれやんのかよ!


Y氏:これマストだから。味は味噌汁だけど。
T氏:だろうよ。
Y氏:これを崩すと…。



T氏:き、きたn
Y氏:それ以上言うな。



Y氏:……。
T氏:…どうなの?
Y氏:えー…。



Y氏:次回の「うまい棒で吸ってみた!」シリーズでお会いしましょう…!
T氏:ごまかすな!てか企画の趣旨変わってるし!!

~続く?~

この人へお仕事の依頼はこちら → リクエスト

カンレン

  • t