【圧倒的異性出会いによる偏見】デザイナー男子のエッチの特徴

【圧倒的異性出会いによる偏見】デザイナー男子のエッチの特徴

こんにちは、東京に来てから圧倒的に異性と出会いすぎて

ちょっとおかしくなってしまったライターのミクニシオリです。

 

さて、今回も異常数出会いをこなしたからこその偏見をもとに、

ある職業の男子の特徴をエッチで斬っていくよ。

 

さて、今回ご紹介するのはザ・クリエイター

「デザイナー」男子

です。

 

現代、デザイナーっつってもいろんなデザイナーがいると思うんだけど、

今回は最も母数の多いであろうWEB系のデザイナーたちのエッチの特徴を紹介していくよ。

 

 

1・学生時代はっちゃけないので比較的一途

 

WEBデザイナーになる人たちって、今でこそ文系出身でもそっちを目指す人もいるけど、

最も王道のコースはやっぱり理系で情報工学なんかの学科を出た人や、土地によっては

工業高校や高専出身の人なんかも。

あとは、数は少ないけど芸大を出る人もいます。

でも、上記したような大学や学科って、男女比が偏ってたりするし、理系キャンパスだと

都心からちょい離れたようなところが多かったりで、学生時代はそんなに遊んでない人も多くて、

むしろ一途なタイプの人の方が多いと思います。

 

大手広告系の会社なんかでも、デザイナー職の人は落ち着いた人が多かったりするので、

セフレというよりは本命彼氏にベストですね。

 

 

2・遅い童貞卒業で性欲こじれがち…Mが多い?

 

そんなこんなで、人によっては社会人になってから童貞を卒業するような人も。

童貞卒業が遅いと、セックスへの羨望がとても強くなるので、大人になってから

性欲が爆発する人もいます。

しかし、人付き合いが得意なわけではないので、セフレをたくさん作るというよりは、

一人の彼女に対して鬼性欲な感じになったりも。

 

どちらかというと奥手で口数の多すぎない人が多いため、ドSな人は少ないです。

むしろ自分から行けない分、マグロ的なMっ気を発揮しちゃう人も。

デザイナーと言ってもWEB系のデザイナーは「おしゃれ」な雰囲気がある人とない人

半々くらいなので、モテないタイプは生粋のオナニーマスターになっていきます。

 

 

3・カメラもやるタイプのデザイナーはちょっと遊べるタイプ

 

中でも、カメラを握るタイプのデザイナーはセックスマシーンなことが多いです。

カメラの趣味って、セフレ探しにもすごい活きてくるのが今のご時世。

SNSで出会ったポトレモデルや、Tinderなどにいる撮られたがりの女子

「モデル撮影」と称して部屋撮りして、そのまま取って食っちゃうようなタイプも。

 

それでも、彼女ができると一気に一途になるタイプが多いのは、どこまでいっても

彼らは根っからのパリピではないからか。

クンニが上手いタイプは多分、社会人デビューで遊んだタイプのデザイナーです。

 

 

4・コンドームにこだわりがある

 

WEB系のデザイナーたちは、デザインといいつつ、マーケティング的なところも

突き詰めていくので、新商品やおしゃれなパッケージにはけっこう弱かったりします。

プラス、そもそもセックス三昧な生活にもなりづらいからか、コンドームは高単価なものを

使っている人が多いです。

「プロダクトがいい」とか言ってサガミオリジナルの0.01を使うやつとか、

一途が理由でSKYNを使っている人が多い。たぶん。

 

 

こだわり強めな彼らは本命になったらいい旦那候補♡

 

職人気質でこだわりやマイルールはしっかり持っているWEBデザイナー。

セフレとしてはちょっと面倒に感じたり、重たく思うこともあるかもしれませんが、

本命の彼氏としてはとってもいいカレになってくれるはず。

QOLにはこだわるので、一人よがりなエッチもせず、女子の要望もしっかり汲みながら、

セックスのクオリティも上げていってくれるはず。

そろそろ本気でいい人ほしいなら、デザイナーの彼氏はおすすめです!

 

 


この記事を書いてくれたミクニシオリさんのTwitterはこちら

@oohrin

0

この人へお仕事の依頼はこちら → リクエスト

カンレン

  • t