サロンにて悪夢にうなされた… そのワケとは?

サロンにて悪夢にうなされた… そのワケとは?

初めまして、たかなし亜妖と申します。

 

 

幼き頃から度々心霊現象に遭っていたのですが、

歳を重ねるにつれて霊と巡り合ってしまう確率が上がっているような……。

また以前はホラー・オカルトなどが非常に苦手だったのですが、現在は大が付くほどの愛しっぷり。

だからこそ、そんな現象に見舞われてしまうのでしょうか?

今回はそんなワタクシの経験した、不思議な体験談についてお話致します。

 

 

これは前に通っていた、まつげエクステ専門サロンでのお話。

「少し値段が張っても技術の高いところが良い!」そう思って決めたのが、

まつエク専門サロンのE。

 

 

(これがサロン「E」で完成させた、たかなし亜妖のお目元である。内容には全然関係がない)

 

繁華街の雑居ビルに入っており、決して良い立地とは言えませんでしたが、

ウデは確かなもの。非常に気に入っていて、足繁く通っていました。

 

まつエクって仰向けに寝たまま施術するものなんですよ。

それがリクライニングチェアであれ、ベッドであれ、とりあえず仰向けで寝ることが鉄則。

それに目を閉じたままエクステを一本一本つけていくものなので、気付けば夢の中……

なんて毎回のこと。

毎回エクステのリペア(交換・付け足し)に行けば寝られるため、

月一回のメンテナンスは至福の時間でした。

低反発のマットレスで、一時間半くらいはぐうぐう寝ていられますから。

 

ある日のリペアも「よーし寝るぞ」くらいの気持ちでサロンに足を運びました。

 

しかしこの日から、サロンで妙なことが起こるようになったのです。

 

それは、施術中に毎回変な夢を見ること。

 

夢なんて変なものだと思うじゃないですか。

でも「変」の度合いが違って妙にリアルなんです。

 

 

まず夢の中のシチュエーションは、施術を受けているサロンと同じ。

そして登場人物もスタッフさんとワタクシ以外いません。

 

夢を見ている時はレム睡眠ですから、つまり眠りが浅いという事。

シチュエーションはまぁいいとしても……

内容が、スタッフに暴行を受けるという夢なのです。

 

昏睡状態の私は一切目を開けられず、ベッドから落とされます。

そこから顔にドライヤーの熱風をかけられたり、

ピンセットで皮膚を千切れるまでつままれたり、

髪の毛を引っ張られたり!

 

痛覚こそはっきりしませんが、

「嫌な事をされているが、逃げられない」という状況が延々と続くのです。

 

あまりのリアルさに「本当にやられているんじゃないか?」と勘違いしてしまったほど。

しかし「終わりましたよ」の声で目を覚ますと、何ともない、いつもの光景が広がっているのです。

 

この夢を見た時、初回時は本当にスタッフから嫌がらせをされたと思い疑心暗鬼になりました。笑

しかしこの日からサロンに行く度同じ内容の夢を見るため、変だと思い始めたのです。

 

元々霊感がありますし、心霊体験には何度も逢っています。

「まさか」と思って調べてみると、そこには驚愕の事実が……。

 

 

なんとその雑居ビル、

過去に飛び降り自殺が多数起きていたんです。

 

更にまつエクのサロンがオープンする前は、夜のお店が入っていたそう。

そこで女の子が暴行を受け、酷い目に遭っていたという事実が発覚!!!

 

 

ワタクシは大島て●をそっ閉じし、そこのサロンへ行くのを辞めたのでした……。

 

それ以来、変な夢は見ていません。

 

暴行を受けていた女の子の生死は不明ですが、生霊だったとしても、何としても恐ろしい……。

きっと店内で悲痛な叫びを上げていたことでしょう。

 

それがワタクシの夢になって出てきたのかな?と推測できます。

もしそのまま命を落としていたら、

彼女は今でも色々な人にSOSを出し続けているのかもしれません……。

 

それ以来、雑居ビルには近寄らなくなりました。

 

繁華街のこういった建物って「ワケあり」なことが多々ありますからね……。

霊感の強い方は、くれぐれもお気を付けくださいませ。

 

4+

この人へお仕事の依頼はこちら → リクエスト

カンレン

  • t