豊かな宮崎をご紹介します

豊かな宮崎をご紹介します

今日は私の住んでいる宮崎県をご紹介したいと思います。

あなたは地元が好きですか?

 

実は私は、社会人になるまでこの宮崎があまり好きではありませんでした。

特に私の幼少期は、市内の住宅地であるのにもかかわらず、

少し路地を入れば田畑があり、もっぱら秘密基地は野原でした。

 

シロツメクサの満開の野原、ヒマワリがたくさん咲く野原に、コスモスが満開になる野原。

いろんなところに野原があって、そこが秘密基地だったような気がします。

 

その当時、テレビで見る食べ物は私の知っているお店にはなかった。(笑)

「いいなあ、なんで東京に生まれなかったんだろう」そう思うこともしばしば。

出来ることなら、都会に行ってみたい。

ディズニーランドで遊びたい、原宿も行きたいし109も行ってみたい。

 

何もない宮崎が、なんだか悪いみたいな印象を持っていた気がします。

でもそれが最近になって、とても恵まれた環境であり、

子育てには最高の土地だと思えるようになってきたんですね。

 

ずっと同じところで生活したり、その日常が当たり前のことがつまらなく感じてしまいますが、

他の人の目を通すことで本当に素晴らしいものに感じることができます。

 

他のものや他の環境に行く、他の人の目を通して、地元の良さを再確認することって。

地元を大好きになる一つのきっかけだと思うのです。

 

 

インフルエンサーとして活動する中で、紹介する宮崎の風景を通して。

コメントなどで

「なんてきれいなんだ!!」「すごく良い土地ですね!」

「こんな土地に住んでいるなんてほんと羨ましい!」

そんな風に言っていただけることも多くなりました。

 

数少ない。いや、きっと宮崎唯一のインフルエンサーだと思っているので(自分調べ)、

この宮崎をたくさんの人に知ってもらえる、一つのきっかけになればと思いますし、

私がこんなにものびのびと楽しく暮らしてこられた地元への恩返しにもなるかとも思います。

 

先日も、イギリス在住のコンサル生が宮崎まで来てくれて、

彼女のファミリーと一緒に一週間宮崎や近隣の県をまわりました。

そこで、彼女を通して改めて地元の魅力にも気が付きましたし、

宮崎という土地に住んでいることがとても誇らしくなったのです。

 

 

今日は私が宮崎の「ここがすてき!」と思ったところを紹介したいと思います!

田舎暮らしや、移住したい!行ってみたい!

少しでも宮崎の魅力に触れてもらえたらと思います。

 

 

 

 

私が思う宮崎の一番の魅力は、自然が豊か!!!

 

自然豊かだというと、何もないイメージがしますが、宮崎の自然は

心を満たしてくれる景色がたくさんあるように思います。

現に私も、宮崎の海が一番大好きで、自宅も車で15分走らせると海へ出ます。

休日には早朝に娘や犬と、散歩に出かけたり、気分転換に海でのんびり仕事したりしています。

たまに、海が遠浅なので海の中をずーっと歩く海さんぽなるものも、二人でやっています。(笑)

 

 


こんな素晴らしい海なので宮崎はサーフィンの街として近年は知られてきました。

私が住んでいる市内側の南側の海、宮崎の北部側の海で、色も深さも波も全然違うので

サーフィンをされている方はたくさん楽しめると思います。

それに、ビーチ自体がびっくりするほど多いので、お好きなビーチを探すのもおススメです。

 

私自身はサーフィンはしないのですが、私が好きなのは、南側のビーチ。

きっとサーフィンなどのマリンスポーツをしない方でも、

お気に入りのビーチが見つかると思います。

 

ご家族連れでも、女子旅、パートナーとも。とても楽しめる遊びがたくさんあります。

デジタルな遊びはどこでもできますが、自然の中での遊びはそこでしか味わえないですからね。

ぜひ、宮崎の自然を堪能してほしいなあと思います。

 

 

 

そして次に宮崎の食について。

 

宮崎県は肉も魚も野菜も、地産地消のものがたくさんあり、どれも新鮮でおいしいです。

特に私が、宮崎に来て堪能してほしいのは宮崎牛・地鶏そして新鮮なお魚!!!

 

全国的に有名になった、宮崎牛は5年に一度開催される全国和牛能力共進会にて

史上初の日本一2連覇。食がとても充実している街です。

 

私はコンサル生と一緒に食事会も企画するのですが、県外から来ているメンバーさんには

いつも楽しみにしていただいています。

ランチで利用しますがとっても豪華なのに、お手頃価格で食べられるのがまたいいですね!!

それに自然もたくさんで、安全安心でおいしい物を食べられるのは幸せだなあと

いつも思っていることです。

 

ぜひ、宮崎に来たらおいしいものをたらふく食べてほしいですね。

 

 

 

そして次に。

宮崎は言わずと知れたスピリチュアルスポットでもあります。

天孫降臨の国であり、神話の国と言われています。

 

有名なのは高千穂峡ですが、市内にもビックリするくらい神社がたくさんあるのです。

高千穂峡は市内から約3時間程度かかる場所にあるのですが、

お手軽に行ける市内の神社をゆったり巡るのもおススメですね。

 

その土地で違う神様が鎮座されていて、たくさんの神様に出会えると思います。

それに、宮崎は女性の神様もとっても多いような気がします。

浦島太郎伝説のある青島神社やお産の神様で有名な鵜戸神宮は景色も素晴らしく、

海と神社を一緒に見ることができます。

 

私の自宅近くの小さい神社でも、年末年始には必ず神楽が夜通し奉納されますし、

これほど神様と密接な県はあまりないんじゃないかなと思います。

 

 

最後に、これも他県の人からよく言われること。

どうも宮崎人は温厚な人が多いらしいです。

先日来てくれた、コンサル生も口にしていたことでした。

 

どこか人懐っこくて、すごくあったかい気持ちになった!とお話ししてくれました。

タクシーに乗っても、ホテルの人と話しても、すごく温かい接し方をしてもらった様子でした。

やるじゃん宮崎人と思ったことです。

 

 

 

でも確かに田舎なので近所の人が畑で採れた野菜をくれたり

何かお土産をもって行ったらその倍以上、持たされた経験もたくさんあります。

ご近所でもいろいろ差し入れをくれますし、何かあったら助け合うって意識は

都会よりは強いかもしれません。

 

宮崎では当たり前のことも、県外の方にとって温かく感じていただけるのは

とっても嬉しいことですね。

 

こんな宮崎で、生活しながらお仕事しています。

海外もいいですが、ぜひ国内の素晴らしい景色もたくさんの方に見に来てもらいたいですね。

 

 

 


こちらの記事を書いてくれたぶちまきさんのInstagramはこちら

https://www.instagram.com/buchimaki_1121/

この人へお仕事の依頼はこちら → リクエスト

カンレン

  • t