性欲と仕事ができる人の関連性

性欲と仕事ができる人の関連性

記事を書いてくれた人:元men’s eggモデルのボビーさん


わたくしが今まで社長様や役職のある方々とお会いしてきましたが、一貫して共通のことがあると思っている。

それは、性欲だ。性に対するドン欲さが異常なほど高い(笑)

なので、結論から先に行ってしまうと仕事ができる人と性欲の度合いは比例すると。

性欲がある人が仕事ができるというより、性欲が高い人は仕事に成功していると行ったほうが正しい。そえれは年齢問わず僕はそう思う。

ここで共通する事は、みな“自身”があるということ。

仕事に対する自分の軸があり、それに対して成功してきてるからこそ強い意志が生まれ、それが自信につながっているのだと思う。

成功していない人に多いのが、“自信”ではなく“過信”している人が多い。

 

過信と履き違えるとどうなるか?自分だけでなく、周りも仲間や家族なでもその影響は及ぶ。

成功している人たちが持っている自信は、根拠がしっかりしているので大義名分もあり、そのことが理にかなっているからだ。

 

話が逸れたが、性欲が高い人はやはりドン欲さだけでなく、女性がその成功者に対して根拠ある自信が感受的に捉えられるほど満ち溢れているのだと思う。

 

また男性の性欲が高い人の特徴として下記内容が上がられる。

・運動神経がいい、スポーツが得意

・数学など理数系が得意

・冒険心がある

・闘争心が強い

 

まさしく仕事ができる人の特徴であると思う。

この性欲と仕事ができる人の結びつきに関しては、科学的にも証明されている。

テストステロンという男性ホルモンの数値が高い人は、性欲が他人とくらべ高くまた仕事のへのモチベーションが高い傾向があると証明されている。

 

僕ももっと性に対してどん欲になりなろうと思う(笑)

無論、仕事の成功者になりたいからである(笑)

 

この人へお仕事の依頼はこちら → リクエスト

カンレン

  • t